What's printmaking - 版画とは? -

Printmaking is one of the old crafts from medieval times, used to produce books and bibles for mass production. Afrer some techniques and methods of printmaking had developed, some artists found greater interest in the beautiful appearance of prints. It became more popular for the artists to produce limited prints. Ukiyoe, Japanese wood block prints, had also been initially used for mass publishing, then some of the publishers started to produce limited editions by popular artists for merchandise production.

Printmaking is the first medium I explored in my art practice when I enrolled at The National Art School in Sydney. I create prints mainly using intaglio copper etching techniques with different types of processes. My view of the beauty of the printmaking process and appearance is that printed images through the printing press always reveal unexpected surprises with marks, scratches and ink densities on each copper plate. I have researched different procedures to recreate inner spiritual abstractions in two-dimensional forms. I use multiple plates, which are layered; multiple same-sized copper plates for one image. Each process as it is run through the press with the embossing of each copper plate results in a tangible physical mark on the paper that gives the final image a characteristic texture.

版画は、中世からの古い工芸品の1つで、大量産用の書籍や聖書の製作に使用されています。版画の技術や手法も発達し、美しい版画の出現に大きな関心を寄せているアーティスト出てきました。それにより限定枚数で版画を制作するアーティストの人気が高まって行きました。日本の木版画である浮世絵も当初は大衆出版に使われていましたが、版元の一部は人気のある画家による限定生産を開始するようになって行きます。

版画は、シドニーのナショナル・アートスクール大学に入学したとき、アート制作で探求した最初の媒体でした。主に、異なる技法を用いた凹版銅エッチング技術を使用してプリントを作成しています。プレスを通した版画の画像は、各銅板上の跡、傷、およびインク密度でなどの違いにより予期せぬ結果が現れ、それが版画の制作プロセスと外観の美しさだと私は思います。内面の精神性を表す抽象画を二次元の形で再現するために、さまざまな手順を研究してきました。1枚の画像に対して複数の同じサイズの銅板を重ねるなど複数のプレートを使用しています。プレス機を通すことで、各銅板からのエンボス加工を施し、それが特有のテクスチャを与え、最終的に版画に独特な印象をもたらすことができるのです。

Printmaking can be divided into four main categories;

版画には大きく分けて4つのカテゴリーに分けることができます。

 

Relief printing

By Katsushika Hokusai - Metropolitan Museum of Art, online database

monoprints, linocut, woodcut and wood engraving:

モノプリント、リノリューム、木版画、木口木版

In these 3 types of relief printing techniques, the original flat surface of the wood or linoleum block is the printing surface. Any part of the surface that is not designed to be printed is cut away, leaving the image to be printed in relief. It is the most famous woodblock prints are Japanese Ukiyoe. They used as mass producing magazines and posters with Kabuki actors, beautiful women and landscapes. However, after the Maiji restoration many of original prints were sold to overseas collectors therefore, there are not many of them were left in Japan.

I produce some monoprints applying ink directly onto a copper plate with various patterns. I often use multiple plates to create intricate images with colours.

これらの3種類は、木材またはリノリウムブロックの元の平坦な表面に彫りを入れて印刷するレリーフ印刷技術と言われるものです。白く残す部分は彫り込み、版画で表現される部分は彫らないで残し、インクを上に乗せて刷る。これは、日本の浮世絵で最も有名な木版画技法であり、この木版画技法を使い、歌舞伎の俳優、美しい女性、風景を持つ雑誌やポスターを大量生産していました。しかし、明治維新後、原画である版画の多くは海外のコレクターに売却されたため、日本にはあまり残っていないのが現状です。

私は、直銅板に直接インクを塗り、銅板を重ねるやり方でモノプリントと言われる版画を製作することがあり、しばしば複数のプレートを使って複雑な色やイメージを作成します。

 

Intaglio printing

By Francisco de Goya - Museo del Prado,

etching, drypoint and mezzotint:

エッチング、ドライポイント、メゾティント

These methods are usually used on metal plates such as copper or zinc. The design is incised or etched by acid into the surface. After this process ink is pushed into the sunken lines on the plate surface, which is then passed though the printing press under heavy pressure. The inked mark or lines will transfer on to the paper. There are a few other intaglio methods to create various marks and images, such as spit bite, aquatint and soap ground etc.

これらの版画方法は、通常、銅または亜鉛のような金属プレート上で使用されます。版画に使用するデザインは、酸によって表面に切開またはエッチングされていきます。このプロセスの後、インクはプレート表面の沈んだラインに押し込まれ、その後、強い圧力をかけて印刷プレスで刷ります。インクを刷り込まれた溝や傷、またはラインが用紙に転写されます。スピットバイト、アクアティント、ソープグラウンドなど、さまざまな陰影をつけけ版画を完成させるためのいくつかの凹版の方法があります。

Lithography printing

By Henri de Toulouse-Lautrec

リトグラフ

Lithography is a planographic printing process using a lithograph stone or metal plate. The image is drawn with lithographic crayons and ‘sets’ into the grain of the surface. After applying the lithographic ink to the surface, the plate can pass though the offset press. The paper will pick up the inked image on the plate. There are few quite famous example lithographs in 19th century such as Toulouse-Lautrec (above), his lithographs were used for theatre posters with beautiful colours and exotic posture with women.

リソグラフィは石版石または金属板を使用する平板印刷、または版画のプロセスです。イメージは、リソグラフィッククレヨンで描かれ、表面の穀粒上にして転写されます。平版印刷用のインクを表面に塗布した後、版はオフセット印刷機を通して印刷。トゥールーズ・ロートレック(Toulouse-Lautrec)(上)などの19世紀のリトグラフリトグラフが有名で、女性の美しい色やエキゾチックな姿を描き、劇場のポスターなどに使用されました。

Screen-printing

Andy Warhol, Marilyn Monroe (Marilyn) 1967 FS II.22-31 (source: Artetrama )

スクリーンプリント(シルクスクリーン)

Basically, screen-printing is a stencilling process using stretched fine mesh screen which transmits an even layer of ink under pressure. The blank areas are coated with an impermeable substance which cannot be printed on. The printing method moves ink into the unblocked opened areas by the fill blade or squeegee onto the surface such as paper, T-shirts, posters, vinyl, wood or stickers during the squeegee stroke. For a multi-coloured image, primary only one colour is printed at a time, so a few screens can be used. It is also known as silk-screen or serigraphy. Andy Warhol’s screen print (sometimes calls silk screen) are still very popular American pop art in market, sometimes they sells with very expensive results in art auctions.

基本的に、スクリーンプリントは、圧力下で均一なインク層を透過する細長いメッシュスクリーンを使用したステンシルプロセスです。印刷されない部分は、印刷できない不浸透性物質で被覆されています。印刷方法は、スキージストロークを使い、紙、Tシャツ、ポスター、ビニール、木材またはステッカーなどの表面上に充填ブレードまたはスキージによってインクをブロックされていない部分に刷り込む感じです。多色画像の場合、色は一色のみが印刷されるので、少数のスクリーンを使用することになります。シルクスクリーンまたはセリグラフとも呼ばれます。アンディ・ウォーホルのスクリーン版画は(時にはシルクスクリーンと呼ぶ)は、市場で人気のあるアメリカのポップアートであり、時にはアートオークションで非常に高価な結果を出しています。